中国が怖くて独立できない台湾人

 台湾はもともと台湾原住民のもの(現在は2%程度)であった。中国からヨーロッパまた中国と支配下され日清戦争後(1895年~終戦)まで日本の統治下であった。その後また中国の支配下に戻った。名目は独立しているが、世界地図上は独立していない。中国は共産党であり台湾は選挙前まで民進党が支配していた。現在はこの前の選挙で国民党にかわったが・・・・・
 経済はどうか?と言うと最近は中国の高度成長の恩恵を受けたく仲良くしています。
台湾は民進党の時独立を訴えていたが最近協力的のはずだった、アメリカ君が独立を助けてくれないから、独立が実行できなかった!中国の管理下でがんばっています。
 だれも手伝ってくれないから一人で戦争に行くのイヤ中国は強い・・・・・
いつか?日米が手伝ってくれれば・・・・アメリカ君も中国を恐れている
中国はまた防衛費の予算UPしてる!!

*訂正とお詫び上記政権は現在も民進党陳水扁総統政権

台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸を張りなさい

"中国が怖くて独立できない台湾人" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント