中国は本当は常任理事国でないのでは?

 日本の常任理事国入りを中国が猛反対しているが・・・・・・・・
中国がいつ常任理事入りしたか興味があり調べてみたら、もともと常任理事入りしたのは、
中華民国であり、中国ではなかった、
 中華民国(現在の台湾国民党政権の祖 中国大陸で蒋介石が共産党に敗北して台湾にのがれる)とは、政権が台湾に移されている。
 もし台湾が独立を果たす(台湾海峡で多くの血が流れるので個人的には反対)ならば
常任理事国はどこに・・・・・・・?
 台湾独立防止の一因じゃないだろうか?

ps日本が常任理事入りを希望することにあたり
  憲法9条の改正を迫られていますが、
  改正すれば戦争に参加しなければ
  国民も徴兵令が来る
  戦争に行かなければならなくなる。

  本当に国民は政治に関心あるのでしょうか?
  人ごとではないのに・・・・・・

"中国は本当は常任理事国でないのでは?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント