テーマ:経済

人民元値上げ観測後退で円安に向かう

 今月中旬まで人民元が上げる見方が強かったが、中国が否定して そのため円が売られて円安が進行した。人民元が上げると円高に向かうとする固定感を 日本政府が否定していますが、人民元があがれば日本経済に大きな影響がでるはず、 一番心配なのは、日本も急にインフレに向かう危険があるので、変動ローンが有る方 金利が上がるかも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

村上 龍 「半島を出よ」は今が旬 北朝鮮は今後どう動くか皆で考えよう

 北朝鮮の兵士が福岡ドームを襲う話から物語は、はじまるのですが、 現実に有り得ないだろうと普通の日本人は思っているのですが、情報通の人間や拉致の救う会 の方々には、この作品はノンフィクションの予告とも思ってもらえる作品のはず。 最近の動きをみても、何だか不明なミサイルをどんどん飛ばして核が日本に飛んで来そうな 気配も感じられる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国ネットも親日化傾向へ上海モーターショー編

 4月下旬の日曜日上海モーターショーでトヨタ・本田・日産各社の前は中国人が長い列を そして数十人方は申込書にサインをしている。と報道しているが・・・・・たった何日で”日貨排斥”が 日本製品歓迎に好転する馬鹿げた話であります。そうなると”反日”が中国の陰謀だったの でしょうか?  上海のバブルを警戒して政府が仕掛けたとの噂もある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の技術後退 JR西日本

 もっとも事故が起きにくい日本の鉄道で事故発生と海外のメディアがJR西日本の事故を取り上げている。運転手のミスにしろ脱輪する線路の設計上のミスか車両の技術ミスが重要の鍵を握っていると思うこれだけ科学が発達しているのだから、事故は予測できなかったのだろうか?  この前も東武鉄道の踏み切りで鉄道員の自己判断の過ちで死人がでたばかりでしたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国市場は宝の島 上海モーターショー

 上海モーターショーが開幕したが反日で日本の自動車業界に莫大な打撃を与えた。 中国人はデモが起きてから日本車には乗れない。いい車だが周りから反対されるに違いないと 思っている。中国は自動車業界にとって宝の島!中国ではこれから車社会に向かい 一家に一台の時代到来に向けビジネスチャンスだったがモーターショーで日本車を購入希望 する中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反日で中韓に日本は反省・謝罪の必要無し

 日本政府はさまざまな場面で、中国や韓国に対して反省・謝罪を表しており、もう頭を下げまくる のは、弱音を見せ付けるだけ、政府や外務省は今回は”強気”で出る。いつまでも過去にとらわれては日中・日韓の友好は明日が無いからだ。教科書の修正や竹島問題や資源開発の領土問題 そして日本の常任理事国入りと次から次へと注文をつけてくる。  それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛・地球博に行ってきます。

 愛知万博、愛・地球博は今月3月25日より開催されます。 今日旅行会社に行って名古屋行きを きめました。新型のぞみ号に乗るのも初めてで、東京~名古屋間が1時間40分ほどで着いてしまうらしい。子供じゃないけどわくわくしますね。望みのホテルはすでにいっぱいで、結局連れとは別々 のホテルになってしまった。予約する前パソコンのキーをたたくオ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメリカのバブルはいつごろ起こるか?

 バブルは10年を周期に起こるらしいが 私が予測すると次回は2008年頃でNYダウンは8000ドルを割ると思われます。 2010年から引退するベビーブーマーの年金受給がはじまり株の解約が始まるので2010年 以降アメリカ経済は長い低迷する景気へと歩み始めるかもしれない。  今日石油先物が1バーレル56ドルを記録し…
トラックバック:35
コメント:501

続きを読むread more

経済制裁で小泉支持UP!

 小泉内閣が経済制裁で拉致問題の解決に真剣に取り組む姿勢にアンケート (TV朝日?)集計結果小泉内閣支持70%以上の数字がでた。ちなみに国会議員アンケート中間報 告では、自民党(回答率53.2%)85.0%民主党(回答率64.5%)78.1%が”すぐに経済制裁 に取り組むべき”と回答していた。小泉内閣に1本取られてしま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

”金価格”石油高騰の影で上昇いよいよ世界恐慌への道へ!

 世界的なドル離れが急激に加速してきた。アメリカのGDPが順調に伸びているかぎり世界中から 集まったドル建て資産がそれなりの運用益を出していたので多額の資金がドル買いを支えていたが、その運用がもう回転できなくなった。2004年第4・四期アメリカのGDPの伸びは3.1%となり予想3・5%を下回った。現在イベント(実績報告)の最中だがちょ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more